一日一回は工具を握ろう!

クルマ・バイク大好きオヤジの健忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガレージ・ジャッキの修理

車の整備を自分でやるようになると、欲しくなるのがガレージ・ジャッキ

そこで、数年前に初めて買ったのが、安い大陸製のガレージ・ジャッキだった
充分にエアー抜きした後、試しに軽自動車の後輪を上げたら、地面に大量のオイルが滲んできた
その時は、ジャッキアップポイントを間違えて、ブレーキ系統を壊したかと焦ったが
同時にクルマが降りてきて、ガレージジャッキからのオイル漏れと分り、このジャッキの使用は終わった
その後は、命にかかわる事なので、新たにしっかりしたジャッキを買い現在も問題なく使用している

物置を整理していたら出てきた大陸製ジャッキを上げてみたら、やはりオイルが滲んできた

原因を探る為、分解してみるとピストンのオーリング(オレンジ)の一部が千切れて黄色部分に
DSCF2524.jpg
オーリングはこんな状態
DSCF2526.jpg
考察すると、オレンジの寸法より黄色の寸法が約5mm長いので
最大にジャッキを上げると、オーリングがメネジ部分まで稼働し、擦れ切れたと考えられる
DSCF2527.jpg
そこで、こんな状態にして保護してみる
スペンサー代わりのオーリング2個は若干小さめを使用
DSCF2530.jpg
後は元に戻し、ジャッキオイルを入れ完成
DSCF2531.jpg

軽トラの後輪上げて様子を見たが大丈夫
チョットだけ最高位置が低くはなったが使えそう
スポンサーサイト
  1. 2014/03/06(木) 16:46:23|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっとLINUX | ホーム | ジャイロUPのグリップ交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wagamamaoyajino.blog.fc2.com/tb.php/147-f5a714eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

テッコ

Author:テッコ
愛犬のチョー太郎はオヤジ以上に
わがままですよ!

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
DIY (15)
クルマ (32)
バイク (58)
パソコン (13)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。